ホームページ自体は遥か昔から運営していました。インターネットが普及しだしてすぐの頃にホームページ制作の本を見ながら制作したので、既に数十年ホームページを運営しています。しかし、アクセス数は日に十~二十回程度と非常に少なかったです。URLなどは一回も変更していないのにその状態でした。ですが、その状態に慣れてしまっていたのでとくに何かをしようとは思いませんでした。

しかし、知人がホームページ制作を始めて、アクセス数アップの為にしている事があるという事を知り、私も行ってみる事にしました。それがSEO対策でした。数十年間ホームページを運営していてこの時初めてそのSEO対策を知りました。市販のホームページ制作ソフトなどを使用してホームページを制作していればマニュアルなどでもっと前に知る機会もあったのかも知れませんが、私は昔からフリーソフトを使ってホームページを制作していましたのでその機会もありませんでした。

SEO対策というものを知って驚いたのは、最近の若い人は当たり前のように行っているという事でした。プログラムなどをいじる必要がある事も多いのに、普通の人が当たり前のように行っているという事にビックリです。文章にキーワードを入れるだけなど簡単な事なら分かりますが、プログラムをいじれる普通の人がそれほど多くいるとは思いませんでした。さすが生まれた時からパソコンがある世代の人達は違うなと思いました。

最近初めて知ったそのSEO対策を行ってみてですが、効果は意外にありました。一日のアクセス数が数百~数千回増えるような事はありませんでしたが、日によっては三桁になる事もあります。他の人から見たら全然大した事がないのかも知れませんが、私としては急にアクセス数が数倍になった感じですので、素直に驚いています。たかがSEO対策ですが、行っているのといないのとではアクセス数に関しては大きな違いがあるという事を身を持って体験しました。